Analog Devices Inc. LiDARプロトタイピング・プラットフォーム

Analog Devices Inc. LIDARプロトタイピング・プラットフォームは、広範なアプリケーションを対象としたソフトウェアとアルゴリズムを開発するように設計されています。このプラットフォームは、FMC HPCコネクタとJESD204Bサポート機能が有効になっているFPGA開発ボードに使用できます。LIDARプロトタイピングプラットフォームのシステムハードウェアには、データ収集(DAQ)ボード、レーザートランスミッタボード、AFEレシーバボードが搭載されています。このプラットフォームは、1D非スキャニングLIDAR、16ピクセルの水平分解能、最大1GSPSのデータサンプリング、MATLABとPython用のラップアラッカ、LIDAR特定のAPIが特徴です。AD-FMCLIDAR1-EBZ LiDARプロトタイピング・プラットフォームには、完全オープンソース・ソフトウェア・フレームワークと標準化されたFMCコネクタも備わっており、選択のFPGAボードに接続できます。プラットフォーム開発サポートには、業界標準のLinux産業用I/O(IIO)、カスタムC/C+、Python、Simulink®、MATLAB®、C#アプリケーションがあります。

ハードウェアの概要

DAQボードには、フルシステム用のAD9094クワッドチャンネルADCおよびクロッキング制御が搭載されています。このボードは、ボードを任意のFPGA開発ボードに接続することに貢献するFMC準拠のコネクタインターフェイスが特徴です。レーザートランスミッタボードとAFEレシーバボードは、DAQボードに直接接続されています。

レーザートランスミッターボードは、機械的取り付けのために最初にAFEボードに接続し、次に付属のケーブルを使用してDAQボードに電気的に接続します。このボードには、正確なレーザー発射のための適切な高精度ドライバとパワーコンポーネントが搭載されている4つの個別レーザーが搭載されています。

AFEボードには、16チャンネルAPDが搭載されており、必要な電力とタイミング信号チェーンが備わっています。このボードは、個々の使用事例に基づいた業界標準の取り付けアダプタを使用してカスタム光学部品を取り付けることができます。

特徴

  • 完全システムハードウェアの内容:
    • データ収集(DAQ)ボード
    • レーザートランスミッタボード
    • AFEレシーバボード
  • 1D非スキャニングLIDAR
  • 16ピクセルの水平解像度
  • 4つの独立したチャンネルで最大1GSPSのデータサンプリング
  • 標準化されたFMCコネクタを選択のFPGAボードに差し込む
  • ターゲット範囲測定用の箱から出してすぐに使用できるデモ
  • 完全なオープンソースソフトウェアフレームワーク
  • ホストへの確定的なデータ配信を目的としたライセンス可能なJESD204Bインターフェイスフレームワーク
  • MATLABとPython用の包装
  • システム制御とデータ収集用のLIDAR指定API
  • プラットフォーム開発環境サポートの内容:
    • 業界スタンダードLinux産業用I/O(IIO)アプリケーション
    • MATLAB®
    • Simulink®
    • カスタムC/C+
    • Python
    • C#アプリケーション
  • ゼロデイ開発を可能にするHDLリファレンス設計とドライバ

主要なアプリケーション分野

Industry 4.0:

工場や倉庫の床は危険な場所です。ロボットアームおよび自律型地上車両(AGV)(ボットまたは移動ロボット)といった数多くの可動部品を使用して、LIDARは、システムから対象のオブジェクトまでの距離の測定、衝突回避を目的とした再ルーティング、安全上の危険が検出された場合のシャットダウンも実現できます。フォークリフトといった自律型アプリケーションでは、LIDARソリューションは安全カーテンとして使用できる場合があります。スマートIoTでは、LIDARは、長距離輸送および輸送車両での貨物充填予測に使用できます。

航空宇宙と防衛:

無人航空機(UAVまたはドローン)は、高度計、動的飛行制御、物体検出と追跡、衝突回避にLIDARを使用できます。

車載:

車載用の安全性と運転支援は、LIDARによって大幅に強化できます。アプリケーションには、衝突回避、ブラインドサイド検出、緊急ブレーキ、適応走行制御、ダイナミックサスペンション制御、駐車支援があります。

Technical Articles

LIDAR for Autonomous System Design: Object Classification or Object Detection?
Perceiving the world around us is challenging. Understanding the design requirements for object detection and classification will help achieve a safe and cost-effective solution.

 

ビデオ

ブロック図

ブロック図 - Analog Devices Inc. LiDARプロトタイピング・プラットフォーム
公開: 2019-11-14 | 更新済み: 2021-04-26