Analog Devices Inc. LTM4656/LTM4656-1同期ブーストμModule®レギュレータ

Analog Devices Inc. LTM4656/LTM4656-1同期ブーストμ® Moduleレギュレータには、スイッチングコントローラ、パワーFET、インダクタ、およびすべての対応コンポーネント(入力と出力コンデンサが必要)が備わっています。LTM4656/LTM4656-1レギュレータは、4.5V~28Vの入力範囲で動作し、1台の外付けレジスタで設定される6V~36Vの出力電圧範囲が特徴です。

ADI LTM4656/LTM4656-1同期ブーストμModuleレギュレータは、最大5Aまでの連続出力電流を実現できる効率性の高い設計になっています。このデバイスのインライン保護回路は、最大入力電流を設定し、超過したり再試行すると入力電力がトリップします。この高密度ブースト設計は、最大180Wの出力電力を変換できます。

さらに、障害保護機能には、過温度保護および自動再試行と呼ばれる過電流保護入力があります。このμModuleは、省スペースで熱的に強化された16mm × 16mm × 7.07mm BGAパッケージでご用意があり、無鉛でRoHSに準拠しています。

特徴

  • 完全ブーストスイッチモード電源
  • 4.5V~28Vの広い入力電圧範囲
  • 出力電圧範囲:6V~36V
  • 4A連続出力電流(12VIN、24VOUT)
  • 負荷、ライン、温度での±2%の最大合計出力電圧安定化
  • シャットダウンでの入力切断
  • 突入電流制限
  • 外付け周波数同期入力
  • プログラマブル周波数(350kHz~780kHz)
  • 並列電流共有
  • 高効率: 最大98%
  • 選択可能なBurst Mode®動作
  • インライン過電流保護
  • 温度過昇保護
  • LTM4656-1調整可能補償バージョン
  • 16mm × 16mm × 7.07mm BGAパッケージ

アプリケーション

  • ネットワーキングおよびテレコム機器
  • 電子試験装置

代表的なアプリケーション

アプリケーション回路図 - Analog Devices Inc. LTM4656/LTM4656-1同期ブーストμModule®レギュレータ
公開: 2021-08-16 | 更新済み: 2021-08-25