Littelfuse SLD5S単方向表面実装TVSダイオード

Littelfuse SLD5S単方向表面実装TVSダイオードは、ESD、EFT、10/1000サージ事象から機密電子機器を保護するように設計されています。SLD5Sコンポーネントは、厳しい車載用ロードダンプアプリケーションを誘導性負荷スイッチング電圧過渡事象からも保護します。これらのLittelfuse TVSダイオードは、リード変更があるSMTO-263パッケージに格納されています。

特徴

  • 車載グレードのAEC-Q101認定済(PPAP対応)
  • 産業的に人気の高いDO-218ABパッケージとの互換性があるSMTO-263パッケージとフットプリント
  • ISO7637-2 5a/5b保護およびISO16750およびJASO D-001負荷遮断検査に適合(詳細はAPPノートを参照)
  • VBR @ TJ = VBR @ +25°C x (1+αT x (TJ - 25))
    • αT: 温度係数、標準値0.1%
  • 修正TO-263パッケージにおけるガラス受動チップジャンクション
  • IEC 61000-4-2に従ったデータラインのESD保護、30kV(空隙)、30kV(接触)
  • IEC 61000-4-4に従ったデータラインのEFT保護
  • 短い応答時間
    • 0ボルト~VBR(最小)で標準1.0ps未満
  • 優れたクランプ機能
  • 低増分サージ耐性
  • UL認定難燃性等級V-0を満たす化合物
  • MSL level 1に適合(J-STD-020高温リフローはんだ付け保証に準拠)
    • 終端で260°C/10秒
  • ボードスペースを最適化するための表面実装されたアプリケーション用
  • 薄型パッケージ
  • マット錫鉛フリーメッキ仕上げ
  • ハロゲンフリーおよびRoHS準拠
  • リードフリーE3とは、リードフリーで端子の仕上げ材が錫(Sn)(IPC/JEDEC J-STD-609A.01)である第2レベル相互接続を意味します。

アプリケーション

  • 機密電子機器を保護する設計
    • 誘導負荷スイッチング
    • オルタネータロードダンプ

仕様

  • TC = +25°Cでの無限ヒートシンクにおける5.0W電力散逸
  • ピークパルス電力消費
    • 1200W(10ms/150ms試験波形)
    • 3600W(10µs/1000µs試験波形)
  • 単方向専用の100Aで1.8V最高瞬時順方向電圧
  • 500Aピーク順方向サージ電流8.3mシングル半正弦波
  • -55°C~+150°C動作接合部・保存温度範囲

機能図

ブロック図 - Littelfuse SLD5S単方向表面実装TVSダイオード
公開: 2020-11-03 | 更新済み: 2020-11-19