Littelfuse SZ1SMA 400W TVSダイオード

Littelfuse SZ1SMA 400W TVSダイオードは、高電圧、高エネルギー過渡から電圧に敏感な電子機器を保護するように設計されている単方向および双方向デバイスです。Littelfuse SZ1SMA TVSダイオードには、高クランピング機能と高サージ能力だけでなく、低ツェナー・インピーダンスと高速応答時間(標準< 1ns)もあります。Littelfuse SZ1SMAは、費用対効果が高く信頼性の高いパッケージに収められており、通信システム、車載、医療機器、その他での使用に最適です。

特徴

  • ツェナー過渡過電圧サプレッサ
  • 5V~70V作動ピーク逆方向電圧範囲(単方向)
  • 10V~78V作動ピーク逆方向電圧範囲(双方向)
  • 6.4V~86.0V標準ツェナー破壊電圧範囲(単方向)
  • 11.1V~95.83V標準ツェナー破壊電圧範囲(双方向)
  • 1msピーク電力で400W
  • 40A順方向サージ電流
  • -65°C~+150°C動作温度範囲
  • <1ns(標準)応答時間
  • 正確な配置のためのフラット処理面
  • 上部スライドまたは下部回路ボードの実装を目的としたパッケージ設計
  • ロープロファイルパッケージ
  • 無鉛
  • AEC−Q101認定済および生産部品承認プロセス(PPAP)対応
  • 絶縁ループ回路保護装置としてUL 497Bに認定
  • RoHS準拠

アプリケーション

  • 通信システム
  • 車載用
  • 数値制御
  • プロセス制御
  • 医療機器
  • 事務機
  • 電源

機能ブロック図

ブロック図 - Littelfuse SZ1SMA 400W TVSダイオード
公開: 2020-11-11 | 更新済み: 2020-11-19