Micron 産業用監視エッジ・ストレージMicroSDカード

Micron産業用監視エッジ・ストレージMicroSDカードは、インターネット・プロトコル(IP)ビデオ監視カメラ用に特別に設計されています。これらのmicroSDカードには、監視カメラ用のエッジ・ストレージ技術が採用されています。このエッジ・ストレージ技術によって、カメラ・モジュール内での録画および保存が可能で、システム性能が拡張されます。これらの産業用microSDカードは、最小のフレーム・ドロップで24時間365日高品質ビデオ録画を目的とした、バランスの取れた性能を実現する最適化されたファームウェアが特徴です。

この産業用監視エッジ・ストレージmicroSDカードは、産業品質基準で製造されており、2万時間の平均故障時間(MTTF)という高い信頼性をもたらします。これらの産業用microSDカードは、ネットワーク負荷削減を最適化し、総所有コスト(TCO)を低減できます。また、産業用監視エッジ・ストレージmicrosdカードは、IPカメラ用のヘルス・モニタリング向けスマート・ツールも特徴です。これらのmicroSDカードは、ストレージ容量32GB、64GB、128GB、256GBでご用意があります。

MicronコンシューマーグレードmicroSDカードを表示

特徴

  • Micron® 3D TLC NANDフラッシュ・メモリ技術
  • 欠陥とエラー管理
  • 高耐久性
  • 優れたレコーディング性能
  • 統合パワーオン・リセット
  • 電圧検出回路
  • 産業用品質 
  • ヘルス・モニタリング用スマート・ツール

仕様

  • 容量32GB、64GB、128GB、256GB
  • U1、A1、Class 10性能
  • 動作電圧範囲: 2.7V~3.6V
  • 2万時間のMTTF
  • 監視レコーディング機能: 2MB/s~16Mb/s
  • 動作温度範囲: -25°C~85°C
  • フォーム・ファクタ: 11mm x 15mm
  • SDA3.0 UHS-Iインターフェイス

アプリケーション

  • 24時間365日連続ビデオ録画カメラ
  • IPビデオ監視カメラ
  • ストリーミング

産業用監視エッジ・ストレージMicroSDカードのブロック図

ブロック図 - Micron 産業用監視エッジ・ストレージMicroSDカード

ビデオ

公開: 2018-11-16 | 更新済み: 2021-05-13