TDK InvenSense T3902低消費電力マルチモードマイク

TDK Invensense T3902低消費電力マルチモードマイクは、185µA~650µA電流範囲、36hz~>20kHz周波数定格に対応し、3.5mm × 2.65mm × 0.98mm表面実装パッケージになっています。T3902マイクは、MEMSマイク素子とインピーダンス変換器アンプで構成されており、第四次Σ-Δモジュレータがこれに続きます。T3902シリーズは、高性能、低消費電力、スタンダード、スリープモードの動作が特徴です。TDK Invensense T3902低消費電力マルチモードマイクは、スマートフォン、カメラ、タブレット、セキュリティ、監視アプリケーションに最適です。

特徴

  • 3.5mm × 2.65mm × 0.98mm表面実装パッケージ
  • 低消費電力モードで185µA
  • 拡張周波数応答36Hz~>20kHz
  • スリープモード定格: 12µA
  • −97dBFS高電源除去 (PSR)
  • 第4次Σ-Δモジュレータ
  • デジタル・パルス密度変調(PDM)出力
  • Sn/Pbおよび無鉛はんだ付けプロセスとの互換性あり
  • RoHS/WEEE準拠

アプリケーション

  • スマートフォン
  • マイクロフォン・アレイ
  • タブレット
  • カメラ
  • Bluetooth対応ヘッドセット
  • ノート型PC
  • 警備/防犯装置

機能ブロック図

TDK InvenSense T3902低消費電力マルチモードマイク

ビデオ

公開: 2020-06-18 | 更新済み: 2020-10-06