Texas Instruments INA229電流/電圧/電力/エネルギー/充電モニター

Texas Instruments INA229/INA229-Q1電流/電圧/電力/エネルギー/充電モニターは、超高精度のデジタル電力モニターで、電流センシング・アプリケーション用に特別に設計された20ビット対応デMルタシグマADCが搭載されています。デバイスは、–0.3V〜 +85Vのコモンモード電圧をサポートする抵抗シャントセン素子を介して±163.84mVまたは±40.96mVのフルスケール差動入力を計測できます。INA229は、電流、バス電圧、温度、電力、エネルギー、充電の蓄積をレポートすると同時に、精度±0.5%の集積発振器を採用しています。このレポートは、バックグラウンドで必要な計算を実行している間にすべて実行されます。集積温度センサーは、ダイ温度計測の精度が±1°Cであり、周囲システムの温度監視に役立ちます。

Texas Instruments INA229/INA229-Q1の低オフセットおよび利得ドリフト設計によって、製造中にマルチ温度キャリブレーションが発生しない高精度システムでの使用が可能になります。さらに、極めて低いオフセット電圧とノイズによってmA~kAセンシング・アプリケーションでの使用が可能になり、センシングシャント素子での電力損失を大幅に損なうことなく広いダイナミックレンジを実現できます。デバイスの小入力バイアス電流によってさらなる大電流センス抵抗器の使用が可能になり、これによってマイクロアンプ範囲での正確な電流計測が実現します。デバイスを使用すると、50µs~4.12msの間でADC変換時間を選択できるだけでなく1x~1024xのサンプル平均化が可能になり、計測されたデータのノイズをさらに低減することに貢献します。

特徴

  • 高分解能、20ビット対応デルタシグマADC
  • 電流監視精度
    • ±1µV(最高)オフセット電圧
    • ±0.01µV/°C(最高)オフセットドリフト
    • ±0.05%(最大)利得誤差
    • ±20ppm/°C(最高)利得誤差ドリフト
    • 1542dB(最小)コモンモード除去
  • 電力監視精度
    • 0.5 %フルスケール、–40°C~125°C(最高)
  • エネルギーと充電精度
    • 1.0 %フルスケール(最高)
  • 75µs高速アラート応答
  • –0.3V~+85Vワイドコモンモード範囲
  • 0V~85Vバス電圧センス入力
  • ±163.84mV / ±40.96mVシャント・フルスケール差動範囲
  • 2.5nA(最大)入力バイアス電流
  • ±1°C(25°Cで最高)温度センサー
  • プログラマブル抵抗器温度補償
  • プログラマブル変換時間と平均化
  • 10MHz SPI通信インターフェイス
  • 2.7V~5.5V供給で動作
    • 640µA(標準)動作電流 
    • 5µA(最大)シャットダウン電流

アプリケーション

  • DC/DCコンバータとパワーインバータ
  • 工業バッテリパック
  • パワー・オーバー・イーサネット(PoE)
  • 通信装置
  • エンタープライズサーバ

機能ブロック図

ブロック図 - Texas Instruments INA229電流/電圧/電力/エネルギー/充電モニター
公開: 2021-02-10 | 更新済み: 2021-07-12