日本 日本

ご希望の通貨をご確認ください。:

日本円
インコタームズ:発注時に消費税が加算されたDDP
All prices include duty and customs fees.
¥6,000 (JPY) を超えるご注文は通常、発送無料となります

米国ドル
インコタームズ:FCA (発送場所)
関税、通関手数料、消費税は、商品お届け時にお支払いください。
$50 (USD) を超えるご注文は通常、発送無料となります

マイ・マウザーアカウントからログアウトしますか?
拘束力を有する販売約款

以下は、Mouser (Japan) Electronics合同会社(以下「Mouser Japan」とします)によるMouser Japanのお客様(以下「お客様」とします)に対する製品(以下「本製品」とします)の販売に適用となる、拘束力を有する販売約款(以下「本約款」とします)です。本約款において用いる場合、「製造業者」とは、Mouser Japanのための本製品の製造業者、生産業者または供給業者を指します(ただし、Mouser Japanの親会社であるMouser Electronics, Inc.(以下「Mouser Electronics」とします)を除きます)。

1. 注文の受注および取消し;特別注文

本製品についてのすべての注文は、Mouser Japan、または、Mouser Japanの正式な授権代理店による書面による受注を条件とします。注文の受理についての請書をもって受注となることはありません。お客様は、Mouser Japanの書面による合意を得た場合のみ、Mouser Japanが受理した注文を取り消すことができます。注文の取消しの場合、その理由のいかんを問わず、また、Mouser Japanがかかる取消の結果有するその他の救済手段をなんら制限することなく、お客様は、合理的な取消料または再在庫料(これは、Mouser Japanに発生したすべての経費、および、Mouser Japanが行った約定等を含むものとします)をMouser Japanに支払わなければなりません。お客様からの本製品の引渡し予定の変更要請については、Mouser Japanによるその単独の裁量による受諾を条件とします。Mouser Japanは、当該注文がMouser Japanから運送業者に転送された後については、本製品の取消しおよび本製品の引渡し予定の変更について同意致しません。Mouser Japanは、自らの単独の裁量により、選定された本製品の、お客様間での販売を割り振り、また、数量を限定する権利を有するものとします。本製品の仕様、および、販売可能性については、事前連絡なく変更される場合があります。

一定の本製品に関する注文は、Mouser Japanが通常の在庫として保有していない部品番号および/または数量のものに関係する場合がありますので、その場合には明示的にお客様を代行するかたちで本製造業者から調達しなければなりません(以下「本特別注文」とします)。本特別注文については、お客様とMouser Japanがあらかじめ別途「特別製品/特別製品合意書」を締結しない限り、受理されることなく、従って注文は成立しないものとします。なお、「特別製品/特別数量合意書」についてはここでの参照により、かかる本特別注文に関して、本約款の一部となります。

2. 価格

注文については、出荷時に有効な価格で請求がなされます。価格はMouser Japanが指定するものとし、適宜、Mouser Japanの見積書に記載される期間か、または、Mouser Japanのウェブサイトに掲載される期間、適用となります。期間の定めがない場合には、見積り価格が30日間有効となります。Mouser Japanのカタログは、その印刷時に入手可能であった最新の価格情報を反映するものです。カタログ記載の価格はなんら通知なく変更となる場合があります。本製品の価格にはいかなる運送料も含まれておりません。価格は、Mouser Japanの費用の増加、または、Mouser Japanの合理的な制御を超えるその他の事情の場合に値上げされる場合があります。特定の数量分をベースとして価格設定がなされる場合に、お客様が当該数量を購入されない場合には、実際に購入された購入分につき、割引のない価格か、または、Mouser Japanが定めるキャンセル料または再在庫手数料をお支払いただきます。価格には、いかなる税金、賦課金およびその他の課税金も含まれません(かかる税金等には、いずれかの政府機関が課す売上税、利用税、行使税、消費税、付加価値税、VATおよび同様の税金およびその他の賦課金、および、銀行手数料が含まれますがそれらに限定されません)。円建てで発注および支払いがなされる注文については、本製品の日本への輸入に関する関税、通関手数料、文書作成料およびその他の手数料および費用についてはMouser Japanが負担しますが、ただし、お客様が第5.1条に基づいてMouser Electronicsより直接製品を輸入することを選択する場合はこの限りでなく、その場合にはお客様が輸入者となります。米ドル建てで発注および支払いがなされる注文については、お客様が輸入者となり、本製品の日本への輸入に関する関税、通関手数料、文書作成料およびその他の手数料および費用についてお客様が負担されるものとします。

3. 支払方法

お客様は、Mouser Japanからの各請求書の正味金額全額を、なんら相殺および控除をすることなく、当該請求書の定めに従って支払うことに合意するものとします。クレジットカードによる支払いについては、発注時に処理されます。3件の信用照会先があるか、または、その他Mouser Japanが指定するところに従い、企業、学校および政府関係機関については、正味30日間の経過後の支払いとすることが可能です。

すべての注文は、Mouser Japanによる信用状態に関する承認を条件とし、Mouser Japanはその単独の裁量によりまたいつでもお客様の信用条件を改訂し、現金、銀行送金/電子送金、または、正式な銀行小切手での支払いを求めることができ、および/または、本製品の一部または全部の出荷前にお客様の注文につき現在支払い義務が発生しているかまたは将来支払い義務が発生する一部または全部の支払いを求めることができるものとします。お客様の支払い能力が害されるおそれがあることについてMouser Japanが決定的な証拠を有する場合、または、お客様がその支払い義務が発生したいずれかの請求書について支払いをしない場合には、Mouser Japanは、その支払いがなされるまで、いずれの注文についてもそれに基づく引渡しまたは引渡し未了部分の引渡しを停止することができるか、または、いずれの注文または引渡し未了部分についても取り消すことができるものとします。Mouser Japanが上記に従って引渡しを停止する場合、Mouser Japanは適時にお客様に通知するものとし、また、お客様が当該注文について適切な担保を供される場合には(その適切性についてはMouser Japanがその単独の裁量により判断します)、Mouser Japanはその後速やかに引渡しを再開します。お客様は、すでに出荷されたいかなる本製品についてもなお継続して支払い義務を負うものとします。お客様は、上記支払条件の決定および/または支払条件の継続のためMouser Japanが合理的に必要とする財務情報を提出することに合意するものとします。それについての弁済期が到来しているが支払いがなされていない請求書については、その支払いがなされる日まで、年利18%かまたは適用法令に基づいて許される最高利率のうちいずれか低い利率の利息が発生するものとします。弁済期が到来している金額についてお客様が支払いをしない場合、Mouser Japanは、コモンロー上およびエクイティ上のいかなる救済手段も行使することができるものとし、その場合、Mouser Japanは売掛金回収費用および合理的な弁護士報酬について費用償還を受けることができるものとします。

3.1 クレジットカード/デビットカード

クレジットカードについては、マスターカード、VISAおよびアメリカンエクスプレスが利用可能です。クレジットカードの請求情報については、当該注文にかかる出荷前に確認がとれなければならないものとします。

3.2 前払い電信送金またはEFT(電子資金振替)

お客様は、Mouser Japanの指示に従って、Mouser Japanの取引銀行に対する電信送金またはその他の電子資金振替によって注文について前払いすることができます。お客様より発注がなされた後、Mouser Japanはお客様に、Mouser Japanの銀行情報およびすべての本製品を記載した見積り送り状を電子メールで送信します。Mouser Japanは、支払金受領の確認ができるまで、最大240時間、お客様が前払いされた注文に対応する本製品を取り置き致します。お客様が前払いされた注文については、支払金の受領ができない場合には、15営業日後に取り消されるものとします。お客様は、電信送金またはEFT(電子資金振替)による支払いに関してお客様に発生するすべての銀行手数料を負担するものとします。

4. 税金

適用となるすべての売上税、使用税、行使税、消費税、VAT(付加価値税)および同様の税金またはその他の課税金についてはお客様が負担されるものとします。

5. 引渡しおよび所有権

お客様が円建てまたは米ドル建てのいずれで本注文を発注するかにより、引渡し、所有権および輸入に関して異なる条項が適用となります。

5.1 円建てで発注および支払いが行われる場合

円建てで発注および支払いが行われる注文については以下の条項が適用となります:

Mouser Japanは、発注プロセスにおいて引渡し方法が選定される場合には、かかる選定された方法で本製品を引き渡します。発注プロセスにおいて引渡し方法が選定されない場合、お客様およびMouser Japanは、その後引渡し方法について合意することができますが、それについて合意が成立しない場合には、Mouser Japanは、お客様の所在地を考慮した上で自らが選択する方法により引渡しを行い、適切な出荷費用が該当する請求書に反映されるものとします。本製品の所有権および危険負担は、本製品がお客様に引き渡された時点でMouser Japanからお客様に移転するものとします。

引渡し時期についてお客様とMouser Japanとの間であらかじめ合意されている場合には、Mouser Japanはかかる時期に引渡しを行うものとし、また、引渡し時期が固定期間である場合には(例えば、発注から15日から20日後)、Mouser Japanは当該期間中のいつでも引渡しの手配をすることができるものとします。お客様およびMouser Japanが引渡しの時期についてあらかじめ合意していない場合には、Mouser Japanは、受注後いつでもお客様に引渡しを行う手配を行うことができるものとし、また、お客様は発注後いつでも引渡しを請求することができるものとしますが、ただし、お客様がその希望する引渡し日について合理的な事前の書面通知をMouser Japanに対して行うことを条件とします。運送業者および引渡しルートについては、お客様によって明示的に指定されない限り、適宜Mouser Japanが選択するものとします。Mouser Japanは、複数回に分割して引渡しを行う権利を有するものとします。分割された一回分の引渡しが遅滞した場合であっても、お客様には、分割されたその他いずれの引渡しも取り消す権利が与えられるものではありません。分割されたいずれかの引渡しが、要求された日から30日以内になされた場合には、期限内に引渡しがなされたものとみなされます。指定された数量を下回る数量分が引き渡された場合であっても、お客様はその引渡しを受理する義務、および、引き渡された本製品について支払いを行う義務を免除されないものとします。前記定めにもかかわらず、お客様は、米国に所在するMouser Electronicsから直接本製品を輸入する選択をすることができるものとしますがその場合、Mouser Japanは本製品についての所有権をあらかじめ取得しないものとし、また、本製品の輸入について手配致しません。その場合、本製品は、Mouser Electronics FCA条件で(インコタームズ2010)お客様に出荷されるものとし、本製品の輸送手配および本製品の輸入についてお客様が責任を負うものとします。疑義回避の目的上、上記の場合、お客様が輸入者となり、本製品の輸入について単独で責任を負うものとし、かかる責任には、すべての関税および税金の納税、および、必要な輸入手続き全般の履行が含まれます。出荷に関する上記要請がなされた上で発注された場合であっても、Mouser Japanからお客様への販売とみなされるものとし、また、お客様は、本約款の定めに従ってMouser Japanに支払いをするものとします。

5.2 米ドル建てで発注および支払いが行われる場合

お客様が米ドル建てで本製品を発注する場合、Mouser Japanは、本製品が米国におけるMouser Electronicsの所在地から直接お客様に出荷されるよう手配するものとします。その場合お客様が輸入者となり、また、本製品の輸入につき単独で責任を負うものとし、これには、本製品の輸入に関連するすべての関税および税金およびその他の手数料を支払うことが含まれます。本製品の所有権および危険負担は、本製品を運送する航空機または船舶が、輸出国の領海または領空を越えた時点でMouser Japanからお客様に移転するものとします。

6. 本製品の返品

6.1 限定的保証に基づく本製品の返品

該当する本製品に適用となる法令に、期間について別段の定めがなされない場合、お客様は、第7条に定める限定的保証を援用するためには、本製品の出荷の日から90日以内にMouser Japanに通知しなければなりません。Mouser Japanがお客様の本製品に適用のある本製造業者保証に基づく返品を受け入れることに合意する場合、お客様は、運送および配送の費用を全額前払いしなければなりません。お客様は、本第6.1条に基づく本製品の返品を行うためにはあらかじめ、Mouser Japanの販売担当者に連絡をとり、返品許可番号を受け、また、発送先住所について連絡を受けなければなりません。上記により返品される本製品は(本製造業者、Mouser JapanまたはMouser Japanの関連会社のいずれかによる)オリジナルのパッケージで梱包され、また、未使用の状態であるものとします。静電放電(EDS)の影響を受ける可能性のある本製品の場合には、管理された状態以外で開封してはなりません。

6.2 瑕疵ある本製品の返品 / 三態様の保証の遵守

三態様の保証の遵守: Mouser Japanは、品質上の固有の瑕疵を有する本製品に関して、修理、交換または返金を行う自らの義務を遵守します。本製品の修理、交換または返金の選択はMouser Japanの単独の裁量によるものとします。Mouser Japanが販売する本製品に当該製品特有の規制が適用とならない場合、修理、交換および返品に関するお客様に対する義務は、Mouser Japanの標準的な「三態様保証方針」に定める通りとし、同方針の写しはwww.mouser.jpのウェブサイトから取得可能であり、また、Mouser Japanによって随時更新されます。

6.3 本製品の返品が拒否される場合:

  • Mouser Japanが販売したものではない製品
  • Mouser JapanまたはMouser Japanの授権を受けたいずれかの関連会社によって出荷されたものではない製品
  • お客様が使用した本製品、ただし、固有の瑕疵がある場合はこの限りではありません。および、
  • 誤使用、静電放電、放置、事故、修正に由来する品質上の問題がある本製品、または、本製品がなんらかの態様でハンダ付けされたかまたは改変された場合。

6.4 本製品の偽造防止

お客様は、本製品をMouser Japanに返品することにより、返品された本製品がMouser Japanから購入したものであること、および、本製品の全部または一部を、他の製造業者、生産業者、供給業者、販売店またはその他の供給源から入手した同一の製品または同様の製品とこれまでに交換していないことを証するものとします。Mouser Japanは、Mouser Japanが販売したものではなく、また、Mouser JapanまたはMouser Japanのいずれの関連会社も出荷していないが、Mouser Japanが受領した製品については速やかに取り分けて、廃棄するものとします。

7. Mouserの限定的保証

Mouser Japanは、Mouser Japanが該当する本製品について本製造業者から受けた移転可能の保証をお客様に移転することに合意します。Mouserは、適用法令に基づいて許される限度において、本契約に関して、書面によるか、口頭によるか、明示的なものであるか、黙示的なものであるか、また、事実上のものであるか、法律上、制定法上その他であるか、および、その態様の如何を問わず、その他のいかなる保証、保障、約束および表明もせず、また、かかるその他の保証等を明示的に否認します。

8. MouserのRoHS遵守および鉛フリー方針

Mouser Japanによる製品の販売の結果(日本国内での使用の場合、および、日本国外での使用の場合いずれについても)Mouser Japanに適用となるすべての「国際的環境要件」を遵守することがMouser Japanの方針です。かかる国際的環境要件には、電子機器における有害性物質の存在、および/または、かかる機器の廃棄またはリサイクルに関する法律、規制、規則または指令が含まれますが、それらに限定されるものではありません。Mouser Japanは、Mouser Japanによって書面にて明示的に別段が定められない限り、Mouser Japanの製品の使用が国際的環境要件を遵守するか否かについてお客様に向けて表明、保証、誓約および保障を行いませんので、お客様としては、Mouser Japan製品の使用が、かかる国際的環境要件に基づくお客様の義務を満たすものであるか否かについて独自にご判断下さい。

9. 本製品の原産国

Mouser Japanは、自社の在庫中に保有するすべての本製品について、原産国情報を維持します。この情報は、本製品のラベル表示、および、本製品の船積書類上においてお客様に提供されます。こうした情報は、適用となる日本の法令(関税および/または輸入に関する規則および規制を含みます)に従い、本製造業者提供情報のみに依拠するものです。本製造業者は、自らの本製品に組み込まれている各原材料または従属部品については、原産国情報をMouser Japanに提供しておりません。

10. 責任の限定;お客様による補償

Mouser Japan(またはその子会社、関連会社、株主、取締役、支配人、役員または従業員)は、本約款に含まれる本項中の規定と相反するいかなる定めにもかかわらず、および、適用法令上許される限度において、本製品の販売または購入、本約款に基づく履行または本約款の違反、本製品および/またはその使用に関連して生じる、その性質の如何を問わない間接損害、特別損害、偶発損害、結果損害、懲罰的損害について、および、価額の減少、逸失利益、事業機会の喪失による損害について(利益または収入の喪失の結果生じる損害、リコール費用、業務中断または供給不能、稼働停止に基づく請求、試験・据付または撤去費用、代替品費用、および、法的費用を含むがそれらに限定されない)、いかなる者に対してもなんら責任を負わないものとします。お客様は、なんらかの過誤がお客様による行為または不作為に起因する場合、Mouser Japanが販売した本製品、および、お客様の製品に組み込まれた製品に関していずれかの者からの請求につき、Mouser Japan(またはその子会社、関連会社、株主、取締役、支配人、役員または従業員)に対して補償、防御し、また、その他損害を負わさないものとします。

11. 製品安全表示および諸限定

本製品は商用利用目的のみを意図するものです。Mouser Japanは、お客様より要請を受け、かつ、本製造業者から入手可能であることを条件として、本製品について、ロット単位の製造履歴情報を提供する場合があります。Mouser Japanは、自社が販売するいかなる本製品についてもその仕様を決定するものではなく、また、動作試験および安全性試験を行うものでもありません。お客様に提供する仕様シートは、本製造業者が作成したものであるか、または、本製造業者より提供を受けた情報を書き写したものです。Mouser Japanは、認定業者表(「QML」)記載の供給業者ではなく、また、認定品目表(「QPL」)記載の構成部品の供給業者ではありません。お客様は、すべての購買は商用目的であるか、または、QPL構成部品を要求しないことに合意するものとします。Mouser Japanのカタログに含まれているかまたはMouser Japanのウェブサイトに掲示される軍事仕様についてのいかなる言及も、参考用であるに過ぎず、本約款をなんら修正するものではありません。Mouser Japanは、製品安全性工程、製品安全性審査、および、製品安全性試験に参加するものではありません。Mouser Japanは、いかなる安全性試験、安全性評価、および、安全性工程サービスも提供することはできません。Mouser Japanが販売する本製品は、生命維持、延命措置、人体への埋め込み、原子力施設、飛行制御システム、および、かかる本製品の誤作動によって傷害、死亡または壊滅的な物損が生じる可能性のあるその他の利用を目的として(以下「本無権限利用」とします)設計、意図または許可されたものではありません。お客様が、かかる本権限利用を目的として本製品を使用または販売する場合には:(1)お客様は、かかる使用または販売がお客様の単独の危険負担によって行われるものであることを承諾するものとし、(2)お客様は、Mouser Japan(またはその子会社、関連会社、株主、取締役、支配人、役員または従業員)、および、本製品の本製造業者が、かかる利用から生じるいかなる請求および損害についても、全部または一部を問わず、なんら責任を負わないことに合意するものとし、また、(3)お客様は、かかる使用または販売からまたはそれに関連して商事ずる一切の請求、損害、損失、費用、経費および責任につき、Mouser Japan(またはその子会社、関連会社、株主、取締役、支配人、役員または従業員)、および、本製品の本生業業者を補償、防御しまたその他損害を負わさないことに合意するものとします。

12. 言明および助言

なんらかの言明または助言が、技術的なものであるか否かを問わず、お客様に提供される場合、かかる言明または助言は、お客様に対する便宜として、無償で提供されるものとみなされるものとします。Mouser Japanは、かかる言明または助言の内容およびその利用についていかなる責任も負わないものとします。Mouser Japanは、日本国内において、お客様に対してレベル1の技術サポートを提供致しますが、これはそのゆえにその範囲が非常に限定されたものとなります。Mouser Japanは、お客様の製品の設計には(直接・間接を問わず)なんら参加致しません。Mouser Japanは、自社が販売に供する本製品の製品適合性研究およびエンジニアリングレビューも、また、お客様による本製品の利用(これには、お客様が生産する最終製品に本製品を組み込むことを含みますがそれに限定されません)に関するかかる研究等も行いません。

13. 知的財産権

注文にソフトウェアまたはその他の知的財産権が含まれる場合、かかるソフトウェアおよびその他の知的財産権は、適用となる著作権ライセンスおよびユーザーライセンスに従うことを条件として、Mouser Japanからお客様に提供されるものであり、かかるライセンスの条件は、当該ソフトウェアまたはその他の知的財産権に付属するライセンス契約に定められます。ここに定めるいずれの条項も、なんらかのソフトウェアまたはその他の知的財産権を使用する権利またはライセンスを、その態様を問わず、または、かかるライセンス契約によって明示的に許されていない目的上付与するものとは解釈されないものとします。未開封のソフトウェアについては返品可能とし、返金相当分の貸記処理を致します。いったん開封されたソフトウェアについては、瑕疵あるものでない限り返品はできません。

14. 不可抗力

Mouser Japanは、製品割当、原材料不足、労働争議、交通機関の遅れ、予見不能な状況、天災、他の者の行為または不作為、または、政府機関または軍事機関の行為または不作為、行政府による優先度、火災、ストライキ、洪水、厳しい天候条件、コンピュータの中断、テロ行為、疫病、検疫上の制約、暴動および戦争を含むがそれらに限定されない、自らの合理的な制御を超える原因による引渡しの遅滞、または、自らの義務の不履行については責任を負わないものとします。Mouser Japanの引渡し期間または履行期間は、かかる遅滞の期間分延長されるものとするか、または、Mouser Japanはその選択により、お客様に対する通知により、いずれの注文または注文の未履行部分についても取り消すことができ、その場合Mouser Japanは何らの責任も負わないものとします。

15. 輸出入管理

15.1 Mouser Electronics

Mouser Electronicsは、米国のすべての輸出関連法令を遵守致します。Mouser Electronicsは、米国財務省外国資産管理室(以下「OFAC」とします)によって禁輸措置が取られている国に対しては本製品を販売および出荷しません。Mouser Electronicsは、米国財務省によって、SDN(特別経済制裁)対象者との指定を受けた個人および組織に対しては本製品を販売および出荷しません。Mouser Electronicsは、米国商務省産業安全保障局(以下「BIS」とします)によって指定された個人および組織に対しては、輸出管理規則に基づいて禁止されている本製品を販売および出荷しません。Mouser Electronicsは、BIS輸出執行およびOFAC取引報告に参加しています。さらに、Mouser Japanは、OFACまたはBISが禁止している個人、組織および国に対する自社の本製品の輸出、再輸出、仲介および積み替えを禁止します。

15.2 Mouser Japan

Mouser Japanが販売する本製品は、米国に所在する同社の親会社であるMouser Electronicsを通じて供給されるものですので、本製品および関連する技術またはドキュメンテーションの販売、再販およびその他の処分は、米国の輸出管理法令および命令に基づいて行われます。本規約に基づいた、本製品および関連する技術またはドキュメンテーションの販売、再販およびその他の処分はまた、日本の適用となる輸入および/または輸出管理法令の対象となります。お客様はさらに、自らが本製品を、その輸出または移転が制限または禁止されているいかなる国に対しても、直接・間接を問わず、輸出しないことを承諾するものとします。お客様は、必要となる場合には、輸出、再輸出または輸入するための許認可を自ら取得する責任を有することを承諾するものとします。お客様は、かかる一切の法令および命令、および、ここに定める、輸出、再輸出、仲介および積み替え禁止を含むがそれらに限定されない本条項を遵守することに合意するものとします。Mouser Japanは、本製品についての注文が適用となるすべての輸出法令および命令を遵守して履行することができない場合には、その他の原因を要することなく、かかる注文を取り消す権利を有するものとします。

15.3 輸出品目分類に関する責任の排除

米国輸出管理上の目的でMouser Electronicsが行う輸出品目分類をお客様が使用される場合には、ECCN(米国輸出管理規則規制品目リストにおける品目分類番号)であるか、統一関税コード(HTC)のなんらかの変型であるとを問わず、Mouser Japanに対する償還請求はなされず、お客様の危険負担とします。輸出品目分類は変更される場合があります。お客様が輸出または再輸出をされる場合には、お客様が、輸出者として、その輸出時点において当該品目の正確な分類を決定する責任をもたれるものとします。Mouser Electronicsによる輸出品目分類は、Mouser Electronicおよび/またはMouser Japanの社内目的のみとし、適切な輸出品目分類に関する表明保証と解釈されないものとし、また、輸出入許可に関する諸決定をされる際に依拠されないものとします。

16. 一般条項

本約款は、Mouser Japanの書面による合意を得ることなく修正および取り消しをすることはできません。従いまして、本製品は、本約款に基づいてのみ、Mouser Japanによって販売され、また、Mouser Japanによる役務の提供についても同様と致します。本約款に基づく本製品の販売は、適用法令に基づいて許される範囲内において、お客様の注文書、購入注文書、予定表、承認書、送り状、確認書、または、その他、お客様が作成または提出される書面または文書であって、本製品の購入および/または販売に影響を与えるものかまたは影響を与えることを意図しているもの(以下「お客様作成文書」とします)に反対の定めまたは追加の定めが含まれている場合であっても、本約款を準拠とするものとします。お客様がその注文書において提示されるいかなる定めにもかかわらず、Mouser Japanのウェブサイトおよび信用取引申請書に記載されている支払条項がお客様およびMouser Japanに優先適用となります。お客様作成文書に記載されているこれと相反する記載および条項は、それが本約款以前または以後に提出されたかにかかわらず、信用取引申請書の提出およびMouser Japanによる信用付与(与信)によってその有効性が否定されるものとし、お客様作成文書に含まれるこれと異なるかまたは追加される条項・条件はすべてここにMouser Japanによってその有効性が否定されます。本製品についての注文書または契約書を履行するMouser Japanの義務は、お客様による本約款の合意を明示的な条件としますが、ただし、Mouser Japanによって書面により明示的に別段の合意がなされる場合はこの限りでありません。上記本約款についてのお客様による合意がない場合には、履行および/または引渡しの開始はお客様に対する便宜のみによるものとし、それをもって、お客様による条項・条件を受諾したものとはみなされず、また、そのように解釈されないものとします。お客様による本製品または役務の受領以前に書面による相互の合意をもって契約が成立していない場合、お客様によるかかる受領をもって、お客様による本約款の受諾とみなされるものとします。本約款に基づくいかなる権利、義務、合意または債務も、Mouser Japanの事前の書面による合意による場合を除くほか、法律の定め、合併その他によって譲渡または移転することはできないものとします。本約款は、本約款の両当事者およびそれぞれの承継人および譲受人を拘束します。本約款またはそのいずれかの条項に基づく権利放棄、違反または債務不履行は、本約款のその他の条項、または、その性質または性格を問わない、以後の違反または債務不履行についての権利放棄となるとはみなされないものとします。本約款のうち、いずれかの司法管轄において禁止されているか、無効であるか又は執行不能である条項は、当該司法管轄において、かかる禁止、無効または執行不能の限度で有効とはならないものとしますが、ただし、当該司法管轄において本約款の残余の条項を無効とすることなく、また、他の司法管轄における当該条項の有効性および執行可能性に影響を与えるものではありません。本約款は日本法を準拠法とし、同法に従って解釈されます。両当事者は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることに合意します。当事者の便宜上、本約款の日本語訳が作成される場合があります。かかる日本語訳の作成または存在にもかかわらず、本約款の英語版が準拠となります。