Analog Devices Inc. ADuCM410高精度アナログマイクロコントローラ

Analog Devices Inc. ADuCM410高精度アナログ マイクロコントローラは、完全に集積されており、高性能アナログ周辺機器が搭載されています。デバイスには、デジタル周辺機器(160MHz Arm® Cortex™-M33プロセッサによって制御)およびコードとデータのための集積フラッシュも搭載されています。ADuCM410のアナログ・デジタル・コンバータ(ADC)は、最大16本の入力ピンを使用して16ビット2MSPSデータアクイジションを実現しています。これらのピンは、シングルエンドまたは差動動作用にプログラミングされています。電圧と電流の計測を目的としたプログラマブル利得アンプ(PGA)またはトランス・インピーダンス・アンプ(TIA)が特徴です。さらに、ダイ温度と供給電圧を計測できます。

特徴

  • アナログ入力/出力
    • マルチチャンネル、16ビット、2MSPS ADC
      • 最大16の外部チャンネル
      • オンチップ温度モニタ
      • 4つの電源モニターチャンネル
      • 電圧と電流の計測をサポートしている4つのPGA/TIAチャンネル
      • 完全差動、シングルエンド・モード
      • 0V~VREFアナログ入力範囲
    • 12 ビット電圧出力DAC
      • 8× 0V~2.5V、1kΩ負荷
      • 4× 0V~2.5V、2.5kΩ負荷
    • オンチップ低ドリフト電圧リファレンス、1.25Vまたは2.5V
      • バッファされている1.25Vまたは2.5V出力
    • 電圧コンパレータ4台
  • マイクロコントローラ
    • 32ビットArm Cortex-M33コア、32ビットRISCアーキテクチャ、FPU
    • シリアルワイヤポートが、コードダウンロードとデバッグに対応
  • メモリ
    • 2× 512kB独立型フラッシュ/EEメモリ
      • 10,000回の耐久性があるフラッシュ/EE
      • 10年間のフラッシュ/EE保持(Tj=125C)
      • 20年間のフラッシュ/EE保持(Tj=85C)
    • 128kB SRAM(ECC搭載)
    • ソフトウェアトリガー、MDIOまたはI2C経由のインサーキット・プログラマビリティ
  • クロッキングオプション
    • 16MHzオンチップ発振器
    • プログラマブル分圧器を用いた160MHz PLL出力
    • 外部クロックソース
  • オンチップペリフェラル
    • 2× UART、3× SPI、3× I2Cシリアル入力/出力
    • マルチレベル電圧(3.3V、1.8V、1.2V)GPIO
    • MDIOスレーブ最高10MHz
    • 5個の汎用タイマー
    • ウェイクアップ・タイマー(WUT)
    • ウォッチドッグタイマー(WDT)
    • 32素子PLA
    • 16ビットPWM
    • 10の外部割り込み
  • 電源
    • 複数の電源電圧DACおよびADC用3.3V、デジタル入力/出力用3.3V、1.8V、または1.2V
  • 低消費電力アプリケーションのための柔軟性に富んだ動作モード
  • パッケージと温度範囲
    • 5mm × 5mm、81ボールCSP_BGAおよび3.46mm × 3.46mm 64ボールWLCSP
    • ULA成形化合物を使用したBGAパッケージ
    • −40°C~+105°Cでの動作に完全指定済
  • ツール
    • 低コストですぐに開始できる開発システム
    • サードパーティのフルサポート

アプリケーション

  • 光ネットワーキング100Gbps/200Gbps/400Gbps、およびさらなる高周波モジュール
  • 工業制御, オートメーション, 工業システム

ブロック図

ブロック図 - Analog Devices Inc. ADuCM410高精度アナログマイクロコントローラ
公開: 2021-01-12 | 更新済み: 2022-03-11