Analog Devices Inc. EV-RADAR-MMIC2評価ボード

Analog Devices EV-RADAR-MMIC2評価ボードは、ADF5901 24GHzトランスミッタ(Tx)モノシリックマイクロ波統合回路(MMIC)、ADF5904 24GHzレシーバ(Rx)MMIC、ADF4159 13GHz位相ロックループ(PLL)の性能を評価し、周波数変調連続波(FMCW)レーダシステムを対象としています。この評価キットには、EV-RADAR-MMIC2評価ボード、EV-ADAR-D2S評価ボード、評価ソフトウェアが含まれています。EV-ADAR-D2S評価ボードには、AD8129差動レシーバアンプが含まれています。AD8129差動レシーバアンプは、ベースバンドADF5904差動信号を、20dBゲインが備わったシングルエンド信号に変換します。この評価ソフトウェアは、デバイスの容易なプログラミングを目的に、Windows®XP以降のWindowsバージョンと互換性のあるPCからデバイス機能を制御します。EV-RADAR-MMIC2評価ボードには、SDP-SまたはSDP-Bボードが必要です。SDPボードを使用すると、すべてのデバイスのソフトウェアプログラミングが可能です。

The evaluation kit includes the EV-RADAR-MMIC2 evaluation board, EV-ADAR-D2S evaluation board, and evaluation software. The EV-ADAR-D2S evaluation board includes the AD8129 differential receiver amplifiers. The AD8129 differential receiver amplifiers convert the baseband ADF5904 differential signals to single-ended signals with a 20dB gain.

The evaluation software controls the device functions from a PC compatible with Windows® XP and later Windows versions for easy programming of the device. The EV-RADAR-MMIC2 Evaluation Board requires either the SDP-S or SDP-B board. The SDP board enables software programming of all devices.

特徴

  • Evaluates the chipset containing the ADF5901 24GHz Tx MMIC, ADF5904 24GHz Rx MMIC, and ADF4159 13GHz PLL
  • Accompanying software controls all functions from a PC

キット内容

  • EV-RADAR-MMIC2 evaluation board
  • EV-ADAR-D2S evaluation board
公開: 2016-12-12 | 更新済み: 2019-09-26